シェアオフィスに関する情報

>

シェアオフィスのメリットやデメリット

レンタルオフィスのメリット

レンタルオフィスが選ばれているのには、様々なメリットがあるからです。
一番のメリットは、低価格なのに、駅が近いなどの立地場所が良い事です。
また、レンタルオフィスには、人員に応じてスペースを変えられる事です。
普通にオフィスを借りるとなると、人員が増えてしまった場合、物件探しや初期費用、引っ越しなどの煩わしい手続きがいっぱいあります。
その点、レンタルオフィスは、初めは狭いスペースであっても、会社の成長とともに、同じフロア内で理想のスペースがあれば、引っ越す事も可能です。
レンタルオフィスについているオプションサービスも人気の一つです。
電話の転送だけでなく、郵便物や秘書業務などが必要に応じて、オプションを選ぶことができます。

レンタルオフィスのデメリット

レンタルオフィスにはメリットがいっぱいありますが、デメリットもあります。レンタルオフィスを検討中の方ににはデメリットも考慮した上で賢く利用できるようにご紹介したいと思います。
レンタルオフィスのほとんどは、安い仕切りあるだけの所もあります。
そのため、集中して作業したい人や、会議などの話し声が丸聞こえのため、気になる人にはデメリットとしてあげられています。
また、レンタルオフィスは、あくまでレンタルという事もあり、改装や家具の入れ替えができません。
部屋をイメチェンしたい時などには、デメリットです。
お次は、充実しているオプションサービスです。
充実しているからといって、オプションサービスの追加をしすぎてしまい、思ったより高額になってケースがあります。
必要なオプションを見極め、賢く利用する事をおススメします。